計量経済学[固定版面]

個数:1
紙書籍版価格 ¥4,400
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

計量経済学[固定版面]


ファイル: /

内容説明

確率・統計の基礎から,ミクロデータを用いた因果関係を識別するための手法,マクロデータを用いた時系列分析手法の解説までを一冊で行います。学術誌に掲載された臨場感のある実証例とともに,計量経済学の手法を学ぶことができます。実証例の一部や練習問題で用いるデータセット,分析コード例などウェブサポートも充実。

目次

第1章 計量経済学の目的と特徴
第I部 基礎編:実証分析のための基礎知識
 第2章 データの整理と確率変数の基礎
 第3章 統計理論の基礎
 第4章 線形単回帰モデルの推定と検定
 第5章 重回帰モデルの推定と検定
第II部 ミクロ編:ミクロデータの分析手法
 第6章 パネルデータ分析
 第7章 操作変数法
 第8章 制限従属変数モデル
 第9章 政策評価モデル
第III部 マクロ編:時系列データの分析手法
 第10章 系列相関と時系列モデル
 第11章 トレンドと構造変化
 第12章 VAR モデル
付録
 A 線形代数と漸近理論の基礎
 B 回帰分析,モーメント法,最尤法の漸近理論
 C 実証研究の手引き
 D 文献ガイド