講談社文庫<br> 江戸の夕映え

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,047
  • Kinoppy
  • Reader

講談社文庫
江戸の夕映え

  • 著者名:早乙女貢【著】
  • 価格 ¥1,100(本体¥1,000)
  • 講談社(2019/08発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

お上のために、危険を承知の火消しこそ、男の中の男である……「あっしにとってのお上は前将軍(さきさま)だけ」と、徳川慶喜の水戸退去に大役を果たした、新門の辰五郎。男のつとめをやり遂げて、やくざ者ながら侠気の誇りに生きた、清水の次郎長、会津の小鉄など、新政府に媚びることなく、義理を立て通した男たちを描く傑作。激動の時代を侠気で生きた男たちを描く長編小説。