ウィングス・ノヴェル<br> 金星特急 外伝

個数:1
紙書籍版価格 ¥792
  • Kinoppy
  • Reader

ウィングス・ノヴェル
金星特急 外伝

  • ISBN:9784403541971

ファイル: /

内容説明

フランス外人部隊の砦に調査潜入した白鎖五十二位の夏草(なつくさ)は、瞳の中に虚無を抱えるルイという中隊長に出逢い……? 金星の残した不思議な力を回収すべく世界を旅する砂鉄(さてつ)とユースタス。 純国普と戦いながら言語の研究を続ける王女達と、それを護衛する月氏達。 そして金星との娘を育てる錆丸(さびまる)。 錆丸と金星の世紀の恋の一方で語られなかったいくつかの物語と、彼らの旅の後日談を描いた、大人気シリーズ珠玉の番外篇集。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

扉のこちら側

64
2016年730冊め。再読。発売当初に読了したが登録していなかったようだ。本編の過去話も後日談もみなよかった。このシリーズ、私はとても高く評価しているのだけれど読友の間でも知名度が低くて残念。世界中を繋ぐ鉄道の旅だとか、言語統一の陰謀だとか、読メユーザーの好きそうなファンタジーなのだが。そのうち1巻からまた通読したい。 2016/09/18

まりもん

38
本編から数年後、皆の様子がわかって良かった。夏草と三月の出会いが意外でビックリ。そんな三月が伯父ばかになる日が来るなんて。錆丸と金星の子供である桜に皆が笑顔を向け守ろうと家族が一致団結。これも錆丸の養父母が良い人だからだね。2013/12/14

もも

24
初めて読んだのが出先で泣くに泣けなかったのを思い出しながら、今度こそ何度も涙を流しつつ再読。知識を得ることしか望まなかったお喋りが15年伝えたかった言葉。彼が桜に骨抜きになったりする姿が見てみたかった。夏草が三月の逆鱗である理由。狂犬が伯父馬鹿になっていて笑った。泣きながら。四人兄弟大好き。錆丸の両親があったかくて胸が熱くなった。砂鉄とユースタス、錆丸と桜。金星特急がもたらした出会いのとても幸せなこと。本当に素敵で、もっと読みたいと思ってしまうほど。2014/06/06

あさのつき

19
誰かの家族になる、ということで、「埋まっていく」空洞。夏草が、三月を前にして祈るように、このまま埋まってしまえばいい、と想う場面がすごく印象的です。ごっこ遊びから始まった、錆丸・伊織・三月・夏草4兄弟のその後は、想像しえなかったほど「日常」で。「その後」の錆丸にかかわってくるのは、砂鉄とユースタスぐらいだと思っていたので嬉しい誤算でした。アカシ夫妻も素敵。金星特急から帰ってきましためでたしめでたし、で終わらないあたりも想像力を刺激されます。2013/12/11

shimaosa

17
三月と夏草の話が多くて嬉しいこの頃。砂鉄とユースタスカップルはごちそうさまです(笑)2013/11/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7390257

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。