たった一人の君と七十億の死神(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥486
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

たった一人の君と七十億の死神(3)

  • 著者名:ツカサ【原作】/松永孝之【漫画・漫画原作】
  • 価格 ¥453(本体¥420)
  • 講談社(2019/08発売)
  • 敬老の日!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~9/16)
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

光の輪「レイリング」に囲まれた星で、遠木晴太と玖城淡雪は平穏に暮らしていた。正論を曲げない「正論暴君」として恐れられる淡雪。そして「弱い者の味方」として淡雪に立ち向かう晴太。そんな二人は出逢った当初こそ衝突ばかりしていたが、いつしか惹かれ合っていくように……。流星群が降る夜、その恋は実ろうとしていた。だがその時、巨大な怪物「RUM」が晴太たちの前に落下、二人の恋を阻むかのように襲いかかる!! なぜ執拗に二人を狙うのか‥‥「七十億の人類を殺した」というRUMの言葉の意味とは? 謎が深まる一方で、戦いを続ける晴太たちに訪れた束の間の平和。晴太の同級生・坂中ヒカルの発案で二人はダブルデートに巻き込まれる。しかし坂中には、本人も知らない秘密が…!?


巨大な光の輪「光環」が星を囲む世界。遠木晴太と玖城淡雪の二人は惹かれ合い、ついに恋人となった。しかし、その恋を阻むかのように謎の怪物「RUM」が「光環」から現れ、二人に襲いかかる!!戦いを続ける晴太たちに、ふいに訪れた束の間の平和。晴太の同級生・坂中ヒカルの発案で二人はダブルデートに巻き込まれる。しかし坂中には、本人も知らない秘密が…!?

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす