文春文庫<br> 皇后雅子さま物語

個数:1
紙書籍版価格 ¥961
  • Kinoppy
  • Reader

文春文庫
皇后雅子さま物語

  • 著者名:友納尚子【著】
  • 価格 ¥950(本体¥880)
  • 文藝春秋(2019/07発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

痛みを知るから勁くなれる――令和の新皇后、雅子さま。その皇太子妃としての道のりは決して平坦ではなかった。ご成婚パレードでの笑顔はなぜ失われたのか? お世継ぎ問題、「適応障害」の真相は何だったのか? 長年にわたり雅子さまの実像を追う唯一のジャーナリストが描く、新皇后の素顔とは。半生を網羅した決定版!

【目次より】
序章 幸せの黄色いワンピース
第1章 帰国子女の憂鬱
第2章 「根無し草にはなりたくない」
第3章 新人外交官の悩み お妃候補への戸惑い
第4章 皇太子妃選定「極秘プロジェクト」
第5章 ご成婚──雅子さんのいちばん長い日
第6章 「新皇太子妃」に差す影
第7章 長官が尋ねた「お身体のこと」
第8章 愛子さまご誕生までの全舞台裏
第9章 涙が止まらない
第10章 「人格否定発言」初めて語られる真相
第11章 ようやく治療がはじまった
第12章 悠仁さまご誕生──急転する皇室の運命
第13章 愛子さまが学校に行けなくなった日
第14章 ご成婚二十年──雅子妃はお幸せだったのか
終章 令和の皇后として

※この電子書籍は、2015年1月に文藝春秋より刊行された単行本『ザ・プリンセス 雅子妃物語』を改題、新章を増補した文庫版を底本としています。