カフカはなぜ自殺しなかったのか? - 弱いからこそわかること

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,836
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

カフカはなぜ自殺しなかったのか? - 弱いからこそわかること

  • 著者名:頭木弘樹
  • 価格 ¥1,512(本体¥1,400)
  • 春秋社(2019/06発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 350pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

二〇世紀を代表する作家カフカは、いつも死にたいと思っていました。しかし、ついに実行はしませんでした。「なぜあの人は自殺したのか?」と問われる人はあっても、自殺しなかったからといって「なぜしなかったのか?」と問われる人は珍しいでしょう。しかし、カフカはそういう人です。親との関係に苦しみ、執筆と「パンのための仕事」の狭間でもがき、結婚に不安を抱き、……。人生のほぼすべての場面で苦悩していた彼は、いったいどのように人生を全うしたのでしょうか。カフカの日記と手紙をてがかりに、弱くあることの意味を再考し、現代人にとってのヒントをちりばめた一冊。