富士見ファンタジア文庫<br> 学園王国の没落王と12人の生徒会長 乙女座ヴァージンロード

個数:1
紙書籍版価格 ¥693
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

富士見ファンタジア文庫
学園王国の没落王と12人の生徒会長 乙女座ヴァージンロード

  • 著者名:岬かつみ【著者】/甘味みきひろ【イラスト】
  • 価格 ¥693(本体¥630)
  • KADOKAWA(2019/07発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784040731414

ファイル: /

内容説明

地上の脅威によって人類が宇宙へと逃げ出した世界。残された少年少女たちが身を寄せあって築きあげた国――『学園王国』の命運は、追放された一人の少年と、その頂点に君臨する12人の生徒会長の手に託されていた!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まっさん

15
★★★★★ ある日いきなり宇宙から襲来した「人類の脅威」によって、大人達が宇宙へと逃げ出した世界。取り残された少年少女が築きあげた国・学園王国には、12人の生徒会長達が最高権力者として君臨している。かつて生徒会の末席に身を連ね、最強の魔剣をふるい学園王国を救いながらも、理不尽に生徒会を追放された異端児・ゼファー・アゾットは、未熟な生徒会長・ニアの教育係として呼び戻される。生徒会長である美少女達の恋の思惑や学園王国外にいる大人達の企みに巻き込まれる彼は、自分達若者の未来を掴むために戦うことを選択して…ーフ→2019/08/10

わたー

15
【試し読み】かつて大人たちに裏切られ、地球に置き去りとなった少年少女が作った学園王国。それを治める12人の生徒会長と星徒会を追放された少年が、空から落ちてくる災悪に立ち向かう、学園バトルファンタジー。試し読みまででは、バトル要素は薄く、生徒会長や主人公のパーソナリティーを紹介するだけにとどまっているが、どいつもこいつもクセが強くて非常に好み。大量のルビに彩られた文章は向き不向きがあると思うが、慣れれば気にならないレベルだった。ただ、挿絵がキャラを大写しにするだけなのが残念。バトルパートではマシになるのか?2019/06/26

真白優樹

10
宇宙から脅威が来訪し、大人達が地球を見捨てて逃げた世界で、子供達の国の中、異端児の少年と未熟な生徒会長の少女が出会い始まる物語。―――星の光目覚める時、世界は子供の力を思い知る。 為政者であっても皆子供。肩肘張ってても好きなものは好き。そんな等身大の感情を溢れ出させる多種多様なヒロイン達が一つの見所であり、全ての登場人物に見せ場のある、安定感溢れる無双劇が心に面白さと可能性の風を吹き込んでくる、端的に言って面白い物語である。始まる戦い、大人達の欲望の先辿り着く未来の場所は。 次巻も早く読みたいものである。2019/06/20

nawade

8
【試し読み】学園王に俺はなる!メガテリオンの驚異から学園王国を救いながらも、理不尽に星徒会を追放された異端児ゼファー・アゾットの返り咲き学園王道ヒロイックファンタジー。黄道十二星座の力を宿した剣を操る12人の個性豊かな生徒会長達とゼファーの絡み合いが興味深い。中でも裏ヒロインっぽいシトゥラと被虐体質ツンデレな王道色物ヒロイン・コルピーが光っていた。メインヒロインっぽいニアは残念というかダメな娘ですね。それほど似ているわけじゃないけど、なんだかパルフェのヒロイン達を思い出してしまいました。2019/06/13

リク

5
やはり上手い。廃棄された地球に残された子供、落ちてくる脅威に対抗するために子供だけで管理する学園王国。君臨する12人の生徒会長。12人のヒロインを一冊に詰め込みながら全員を活躍させ、かつ全員違う可愛さを出してるのホントすごい。キャラが多すぎると誰が誰だかわからなくなりがちだけど、呼び方を星座に合わせてるので頭にスッと入ってくる。読みやすいように工夫されてるなぁと感じた。個人的にはコルピーが一歩リード。あと岬さんは伏線に定評があると勝手に思っているので長く続いてほしい。2019/06/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13887500

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。