中公新書ラクレ<br> 教育激変 2020年、大学入試と学習指導要領大改革のゆくえ

個数:1
紙書籍版価格 ¥924
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

中公新書ラクレ
教育激変 2020年、大学入試と学習指導要領大改革のゆくえ

  • 著者名:池上彰【著】/佐藤優【著】
  • 価格 ¥924(本体¥840)
  • 中央公論新社(2019/06発売)
  • 2021年折り返しの週末!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~6/27)
  • ポイント 240pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784121506535

ファイル: /

内容説明

2020年度、教育現場には「新学習指導要領」が導入され、新たな「大学入学共通テスト」の実施が始まる。なぜいま教育は大改革を迫られるのか。文科省が目指す「主体的・対話的で深い学び」とはなにか。自ら教壇に立ち、教育問題を取材し続ける池上氏と、「主体的な学び」を体現する佐藤氏が、日本の教育の問題点と新たな教育改革の意味を解き明かす。巻末には大学入試センターの山本廣基理事長も登場。入試改革の真の狙いを語りつくした。