サクラBooks<br> Fielder特別編集 完全焚火マニュアル

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,296
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

サクラBooks
Fielder特別編集 完全焚火マニュアル

  • 著者名:Fielder編集部【編集】
  • 価格 ¥1,080(本体¥1,000)
  • 特価 ¥864(本体¥800)
  • 笠倉出版社(2019/04発売)
  • 敬老の日!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~9/16)
  • ポイント 200pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

アウトドア雑誌「Fielder」にこれまで掲載してきた焚火特集が一堂に集結。これ1冊で火熾しから焚火の実用、焚火を利用した野営システムまで、人間の根源的スキルがすべて習得できる。

【ご利用前に必ずお読みください】■本誌はFielder VOL.15(2014年4月発売)~VOL.44(2019年2月発売)に掲載された記事を再編集したものです。掲載記事やデータは発売当時のものとなっているため、ご覧になった時点で販売が終了している商品や価格が変わっている商品など、その後変更が生じている場合もございます。あらかじめご了承ください。

【主な特集内容】
■第一章
―焚火の基礎知識―

人類の英知 火を作る
[焚火COLUMN] 火とは何か
火熾し早見表
火口&焚き付け早見表
メタルマッチを用いた火熾しの基本
焚火の大原則
薪燃焼のメカニズム
焚火の一生
[COLUMN]サバイバリスト・カメ五郎の自給自足失敗談 ~火は生き物~


■第二章
―焚火の実践―

状況別焚火実用リスト
焚火総復習
炎を楽しむための定番焚火考
実用焚火術
即席ロケットストーブの実力検証
焚火のオプション考察
ブッシュクラフト入門
現地木工
自作焚火道具
[COLUMN]サバイバリスト・カメ五郎の自給自足失敗談 ~まずは火口の回収から~


■第三章
―焚火の利用法―

ブッシュクラフト野営術
状況別寝床&焚火sample
手斧と焚火野営
越冬野営術
焚火料理のABC
ジビエ肉の保存調理術
米陸軍サバイバル全書に学ぶ食料保存術
火を持ち歩くということ
炭焼き再考


■巻末付録
―焚火の雑学―

玄人御用達の焚火道具選
焚火着一覧
実用工作刃物選
世界の斧
野食調理道具一覧
野生薪大全