ワニの本<br> 比べて悩んで落ちこんで

個数:1
紙書籍版価格 ¥972
  • Kinoppy

ワニの本
比べて悩んで落ちこんで


ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

“お前には才能がない”“何をやってもダメ”と周囲から言われ続け、
コンプレックスの塊となった本書著者のいしいさん。

そんな幼少期のトラウマは、大人になった今でも心に澱となって残り、
他人と比べては自己否定を繰り返し、理想の自分とのギャップに苦しみ、
将来への不安に怯える毎日。

そんな、現代の不器用女子の代表のような著者が、
うつ病や不安障害をはじめ様々な困難を乗り越えて、
現在の慎ましやかな漫画家生活を手に入れるまでを描いた自叙伝コミックエッセイです。

『年収90万円で東京ハッピーライフ』(太田出版)の大原扁理さんからも
「不安やうつ病をのりこえて、他人や社会の幸せをOFFに、
自分だけの幸せをONにしていく姿に共感!「主体的に生きていく」って、
こういうことなんだと思う。」と推薦をいただきました。