ソーニャ文庫<br> 純愛の隷従

個数:1
紙書籍版価格 ¥712
  • Kinoppy
  • Reader

ソーニャ文庫
純愛の隷従


ファイル: /

内容説明

難病にかかった恩人の薬を得るのと引き換えに、
国王ルフィノの閨房指南役を引き受けたユリア。
かつてルフィノ専属の世話役だった彼女は、
6年前、ある出来事がきっかけで、彼の前から突然姿を消していた。
以来ルフィノは、女性にまったく興味を示さないのだという。
だが再会した彼は、欲望も露わにユリアの無垢な身体を貪り、快楽を刻み込む。
ユリアに捨てられたと誤解している彼は、
辛辣な言葉で彼女を貶めると、塔の一室に監禁し、執拗に嬲り続け――!?

愛に飢えた“氷の王”×罪に苦しむ元世話役、すれ違う想いの行く先は……?

目次

序章 ユリアとルフィノ
第一章 白き王子との出会い
第二章 陰謀
第三章 望まぬ人
第四章 夢のあと
第五章 王女の側近
第六章 すれ違う愛
終章 隷従からの解放
あとがき