ソーニャ文庫<br> 鳥籠の狂詩曲

個数:1
紙書籍版価格 ¥726
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ソーニャ文庫
鳥籠の狂詩曲

  • 著者名:唯純楽【著】/藤浪まり【イラスト】
  • 価格 ¥726(本体¥660)
  • イースト・プレス(2019/05発売)
  • 仲秋の名月に!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~9/20)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784781696461

ファイル: /

内容説明

マリシュカは、町の収穫祭でフィドルを弾くラーシュと出会う。
二人はすぐに惹かれあうが、
侯爵家の娘と流浪の民、許されない恋だった。
そして、別れは突然訪れた。
ラーシュはマリシュカを助けるために貴族を傷つけ、獄中で死んでしまう。
悲嘆に暮れるマリシュカ。
しかし数年後、ラーシュにそっくりなレヴェンテ侯爵が現れる。
まるで初対面のように振る舞う彼だが、
二人きりになった途端、
「貴族なら、誰でもいいのでしょう?」
と、獰猛な欲望をぶつけてきて――!?

謎めいた美貌の侯爵×家に縛られた令嬢、フィドルが繋ぐ運命の恋。

目次

第一章
第二章
第三章
第四章
第五章
第六章
第七章
第八章
第九章
終章
あとがき