ガンガンコミックスUP!<br> 魔女の旅々 1巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader

ガンガンコミックスUP!
魔女の旅々 1巻

  • ISBN:9784757560932

ファイル: /

内容説明

【新たな「別れ」と出逢う旅…。】
あるところに一人の魔女がいました。名前はイレイナ。彼女は旅人として、これといった目的もなく、色々な国や人と出逢いながら、流されるように気ままな長い旅を続けています。これは、そんな魔女イレイナが紡ぐ、出逢いと別れの物語…。Amazon Kindleランキングで1位を取った話題作のコミカライズが遂に開幕!!
(C)Jougi Shiraishi/SB Creative Corp. Original Character Designs:(C)Azure/SB Creative Corp. (C)2019 Itsuki Nanao

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

レリナ

20
イレイナの旅。師匠との話が一番面白かった。旅先で起こる様々なこと。イレイナの不思議な旅は続く。話のテンポがいいので、読みやすい。イレイナの魔女としての実力は折り紙つき。彼女の旅をこれからも見守っていきたい。レーベルは違えど、キノの旅やダンタリアンの書架を思い出す。やはり不思議な旅をする話は僕の好きな部類のようだ。魔女が旅をするという題材が好きなのかもしれない。イレイナがこれからどんな旅をしていくのか、楽しみ。灰の魔女として旅をしているイレイナの活躍を見守っていきたい。次巻に期待。2019/04/21

しまふくろう

15
小説を読んでの購入。絵は可愛らしくて良い。カバー裏の筋肉男が細マッチョ系だったのは意外だった。 物語は魔法使いの国の話から魔女見習い時代の話まで。ちょっといい話、後味悪い話、腹黒い話とバランス良く収録されていて面白かった。カバー裏の筋肉男の話が、原作にもちゃんとあるとは思えないぐらい雰囲気が浮いていて噴き出した。 続きが楽しみ。2019/04/15

もここ

4
絵の雰囲気はいいけど、下手。特にアクションはどうしようもない感じ。原作の設定が悪いのか未読なので不明だけど、魔女が失くした物を魔法で探せないとか無能すぎじゃないかな。あと花売りの話は時間経過が物凄くおかしい。美人だとしても評判を呼ぶには時間がかかるだろうし、逆に花売りが一人いないと閑散とする都市もヤバい。小さな村なら分かるけど。結局毒の花畑も放置だしモヤっとする。悪巧みをする側近が兵士達を懐柔してないのも不思議だし、全体的に作り込みが浅い。微妙な漫画だった。2019/07/24

レイ

3
イレイナが少し表情豊かすぎるから原作勢は違和感を抱くかも?でもアホ毛で感情表現するのは可愛かった。1話は説明不足感が否めないけどほぼ原作に忠実。2話は改編があったけど…しない方がよかったのでは。展開は滅茶苦茶、イレイナが人の感情を理解できない、原作以上に上から目線の性悪になってしまってる。王の側近達がイレイナに捕縛されてるのを見た城の兵士達が真っ先にイレイナに疑惑の目を向けないのも不自然過ぎるし、特に改編なくご都合主義が多いのが勿体無い2019/06/24

YS-56

3
魔女の気まぐれ世界旅行。不思議な冒険譚、期待してます。2019/04/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13595358

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。