編集長の些末な事件ファイル159 呪いの市松人形 前編

個数:1
  • Kinoppy

編集長の些末な事件ファイル159 呪いの市松人形 前編

  • 著者名:高瀬甚太【著】
  • 価格 ¥275(本体¥250)
  • 太陽堂出版(2019/03発売)
  • ポイント 2pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

K市に住む骨董商、境田彦次郎に連絡をもらった井森公平は、そこで、怪異な現象を起こす市松人形を見せられる。境田は、その人形を得意先の日吉源蔵からもらったといい、日吉は、息子の嫁が持って来たものだという。しかし、その人形の持ち主、麻衣子は自殺をしていた。境田と日吉は口を揃えて「嫁の呪いが市松人形に」と言うが、井森は実態を探るべく調査に入る――。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数169件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす