中公文庫<br> レギオニス 信長の天運

個数:1
紙書籍版価格 ¥726
  • Kinoppy
  • Reader

中公文庫
レギオニス 信長の天運

  • 著者名:仁木英之【著】
  • 価格 ¥726(本体¥660)
  • 中央公論新社(2019/02発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

戦国ベンチャー織田家の軍団長(レガトゥス・レギオニス)で、最後に生き残るのは誰だ?
東海の覇者・今川義元、桶狭間に散る――。尾張を半ば手中にした織田信長は、三河の松平元康と誼を通じ、西に境を接する美濃・斎藤義龍との決戦に備えつつあった。戦意高まる家中にあって、柴田権六勝家は、微妙な立場にいた。信長と父の後継を争った弟の傅役だったため信用されず、功名を立てる機会すら与えらないのだ。焦る勝家とその家臣たち。彼らに再び、出世の機会は与えられるのか!?
武将たちの出世争いを描き、働くすべての人が共感必至の大好評戦国絵巻。