ヨシモトブックス<br> 恋愛依存症のボクが社畜になって見つけた人生の泳ぎ方

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ヨシモトブックス
恋愛依存症のボクが社畜になって見つけた人生の泳ぎ方

  • 著者名:須田仁之【著】
  • 価格 ¥1,296(本体¥1,200)
  • ワニブックス(2019/02発売)
  • 桜開花宣言!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~3/24)
  • ポイント 300pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

世の中にあふれる「行動せよ」という言葉にうんざりしていた。
偉人ではないこの人の話なら聞きたいと思えた。
――村上健志(お笑い芸人/フルーツポンチ)

同じ茨城県牛久市出身者として共感多い。
但し、全く共感できない部分も多い(笑)。
――守安功(株式会社ディー・エヌ・エー 代表取締役社長兼CEO)

裏街道を歩んできたIT界の変態かつ天才が
ついにこの本でバレてしまう!
――小澤隆生(ヤフー株式会社 常務執行役員)


各界から反響続々!
第2回カタリエ大賞を受賞したリアル人生録、堂々の書籍化!

黎明期のソフトバンクで孫正義社長の洗礼を受け、
やがて自ら起業した男がたどり着いた地獄とは――。
ある「社畜男」の人生顛末記。


「オマエら、ホンキでやってるのか! オレはホンキなんだよ!」

孫正義社長はホワイトボード用の黒板消しを壁に思いっきり投げつけた。ガラス張りの会議室が一瞬で凍りつき、床に転がった黒板消しは小刻みに震えていた。人がカンカンに怒って紅潮する顔を見ることも初めてだった。昭和の学園ドラマのワンシーンにタイムスリップでもしたような気分だった──。
(プロローグより)


発行:ヨシモトブックス
発売:ワニブックス