ドラゴンノベルス<br> 異邦人、ダンジョンに潜る。

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ドラゴンノベルス
異邦人、ダンジョンに潜る。

  • 著者名:麻美ヒナギ【著者】/クレタ【イラスト】
  • 価格 ¥1,430(本体¥1,300)
  • KADOKAWA(2019/02発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 325pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784040730653

ファイル: /

内容説明

覚悟極まる日本人、奮闘す!

異世界転送の事故により、ただ一人転移に成功したソーヤ。今、困難に満ちた異世界探索行が始まる!
その途中で出会ったのは、欺瞞と秘匿の神・ミスラニカ、森を追放されたエルフの姉妹、そして個性的な仲間たち。
悪漢冒険者に鉛玉を喰らわせ、下種な王族を叩きのめし、ソーヤは死と隣り合わせのダンジョンに挑む。
危険と謎に満ちた新たなダークファンタジー、開幕!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しまふくろう

17
表紙が綺麗で購入。挿絵も良かった。 物語は微妙に往来出来る異世界でダンジョン探索しようとする話。あらすじで「ダークファンタジー」と明言しつつ帯の宣伝がポップな感じなのはギャップ受けを狙ってるのか騙す気満々なのか。 状況はきつそうだけれど主人公が割り切り良くてドライな性格なので悲壮感はあまり無く、面白く読めた。2019/04/12

じお

6
★★★☆☆ 異世界の存在が確認されてから半世紀、放置されかけていたところある怪しげな企業からの依頼を受け宗谷は未知の世界に旅立つ、なろう系異世界転移風ファンタジーラノベ第1巻。中々面白い、これは良いなろう系。導入や初期設定がユニークで、あとがきにあるように、チートやスキル、ステータスなどを廃しているので他のなろうとは一線を画す雰囲気で楽しめる。また主人公が極端にイキリもドヤりも卑屈にもならず、基本ドライで時折ウェットになるところも割と好感触。文章の読みやすさと設定の情報量の兼ね合いもいい塩梅。→2020/05/10

niz001

4
まだ(?)ダンジョンは添え物、とは言え1冊使った序章というには面白い。主人公のバックボーンがチラチラ仄めかされるばっかりで若干ストレス。2022/04/16

うめいち

4
Kindle Unlimited 。ありがちな異世界転送ものですが、過去に異世界が発見され国家的・軍事的事業として異世界開拓が行われていたという背景が、今後どう活きてくるか注目。 ただ、それにしては主人公の選ばれ方が無理筋ですけど。/ 描写の密度がしっかりしており、読み応えがほどほどある。主人公の造形が、未熟でありながら妙に老成した部分もあって興味深い。また、異世界人だけでなくAIとの掛け合いが楽しい。/ Amazon の策に乗って悔しいが、続きを購入することにします。★★★★。2019/09/16

run

4
amazon primeで。主人公がどんな人なのかが全然わからなかった。それでも途中で文体に慣れて面白くなってきたから、続きを読みたいけど、、。2019/08/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13479827

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。