角川文庫<br> 死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発

個数:1
紙書籍版価格 ¥907
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

角川文庫
死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発

  • 著者名:門田隆将【著者】
  • 価格 ¥907(本体¥840)
  • 特価 ¥453(本体¥420)
  • KADOKAWA(2019/01発売)
  • 敬老の日!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~9/16)
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

2011年3月、日本は「死の淵」に立った。福島県浜通りを襲った大津波は、福島第一原発の原子炉を暴走させた。日本が「三分割」されるという中で、使命感と郷土愛に貫かれて壮絶な闘いを展開した男たちがいた。