ブルーバックス<br> 不自然な宇宙 宇宙はひとつだけなのか?

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,100
  • Kinoppy
  • Reader

ブルーバックス
不自然な宇宙 宇宙はひとつだけなのか?

  • 著者名:須藤靖【著】
  • 価格 ¥1,100(本体¥1,000)
  • 講談社(2019/01発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065144657

ファイル: /

内容説明

宇宙の外側に何があるのか? 私たちの住む宇宙の他に“別の宇宙”は存在するのか? 最先端の物理学がこの究極の問いに挑む!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

へくとぱすかる

75
宇宙の果てに関する話が、マルチバースに変わり、人間原理に行きつく。物理定数や諸条件の、あまりの都合のよさを説明するには、たしかに微調整よりも、多世界の仮定の方が自然だ。私の頭だと「パラレルワールド」と言いかえると、たとえ不正確でもストンと理解できた。納得できないのは、全く同じ多世界があったら、私は区別できないというもの。実際は(思考実験でしかないが)そのうちひとつだけが、なぜか<私>であり、その理由は端的に、としか言いようがないはず。全体を俯瞰する視点(科学の目!?)だとこの問題は見えにくいが。2019/11/08

まーくん

53
アイザック・アシモフの短編「Nightfall」を引いて本論へ。六つの太陽に囲まれた惑星ラガッシュ、常に太陽が昇っている惑星の住人はどんな宇宙観を抱くのか?青空で囲まれている「宇宙」に2049年目、皆既日蝕による「夜」が訪れ、彼らは無数の星々を見る。我々の知るレベル1ユニバースの外の世界、即ちレベル1マルチバース・・。う~ん、読んでるうちに頭がやや腸捻転気味。我が宇宙は重力が桁違いに小さいなど不自然。偶然、不自然な宇宙が存在したのか?多数存在する宇宙の中の一つで、多数の中には変なものが・・ということか??2019/01/21

せいじ

29
この宇宙は物理の法則に従って誕生している。しかし我々の宇宙はあまりに不自然なほどよくできている。いわゆる確率論で言えば地球に水があり生命にあふれ知的生命体が住んでいるという物理の法則による確率はほとんど「0」に近い。しかし我々は存在している。その謎を解く鍵が「マルチバース」という考え方。多数の宇宙、いわゆるパラレルワールドのようなもの。全てひっくるめて一つの宇宙という考え。マルチバースについてなるほどと思う部分はあるが納得するには至らない。読むほどに分からなくなる。宇宙は神秘的で奥が深い。2019/02/11

やまやま

26
横書きのブルーバックスもあると思いますが、王道の縦書きです。ただ、付録は横です。著者のファンだと他の本でも出ている話がほとんどだと思いますが、切り張りだけではないようで、易しく理解してもらうために人間原理的な論理を活用した面白い例を掲げています。著者の語る「人間原理は通常の意味での科学とは異なり」「我々を不自然さや不思議さから解放する解釈を与えてくれるもの」という立論からは、逆に確かめようのない現象を理解しようとする「不自然さ」が生まれるという「不思議な」価値観が生まれます。進化論が共連れにされます。2021/12/11

23
みんなが思ってるビックバンと本当のビックバンって違うんだな〜2020/03/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13392907

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。