母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,080
  • Kinoppy
  • Reader

母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。

  • 著者名:宮川サトシ【著】
  • 価格 ¥1,080(本体¥1,000)
  • 新潮社(2018/12発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「あんたもワテが産んだ傑作やでねぇ、なんも心配しとらんよ」。かつて僕が白血病になった時、母はこう笑い飛ばした。今度は僕が母を救う、そう決めたはずだったのに。死が近づく闘病の日々と、母を失った日常で僕が知った、最愛の存在がいない世界とその死の本当の意味。死後1年、母から届いたスペシャルな贈り物とは。特別編も収録!