青春奇人伝!240学園(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

青春奇人伝!240学園(3)

  • 著者名:西尾維新/柴もち
  • 価格 ¥616(本体¥560)
  • 講談社(2018/12発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065134764

ファイル: /

内容説明

問題児クラス”果ての赤組”で波乱万丈の日々を送る阿良々木 暦。ひょんなことから世界の終焉を目論む西東天校長と敵対し、世界(と学園)を救うことに!? 300パーセントおかしな学園生活、堂々完結!!! 西尾維新原作書き下ろし「青春ふつう伝! 14n学園」も収録!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ペリル

3
面白かった。もうただただ西尾維新作品読みたい、読まなければと思わせる作品。ある程度、西尾作品を総ざらいしたあとにもう一度1巻から読みたい2019/02/01

琉希乃

3
3巻だけじゃなくてもっと見たかった!でもこの量が妥当なのかな、登場人物果てしなく多いし。 西尾さんは物語シリーズと戯言シリーズしか読んだことなかったけど他の作品も読んでみたい(*´▽`*) 小説じゃなくて漫画にもなってる作品他にもあるのかな。2019/01/24

生ハム

2
毎回、登場人物が平気で100人超えてくる漫画。ついに最終巻。西尾維新さんはとんでもないキャラクターメーカーですなぁ。 基本的にキャラ同士のクロスオーバーな掛け合いを楽しむ漫画でストーリは―二の次なのだけれど、上手にまとめてきたなぁと。ありそうだし。納得できる。作者さんも、かなり西尾維新さんの作品好きなんだろうな。と思える。 でも最近は、西尾維新さん自身が積極的にクロスオーバーしてるんだもんなぁ。ずるいよね。2019/07/14

たけこ

2
完結巻。お疲れ様でした! 最後まで楽しかったです。女子キャラはかわいいし男子キャラはかっこいいしで本当に絵が素敵で大好きでした。原作でビジュアルがイラストになってないキャラも見れて良かった。2018/12/14

1
西尾維新愛に溢れていないと描けないようなたくさんのキャラクターか出てきていてテンション上がりました。そして可愛らしい、特に美少年。終わっちゃうのは残念でしたが、また1巻から読み返したいなと思います。2021/01/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13345574

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす