フィッシュマンズ全書 FISHMANS Chronicle(1988-)

個数:1
紙書籍版価格 ¥3,456
  • Kinoppy
  • Reader

フィッシュマンズ全書 FISHMANS Chronicle(1988-)

  • 著者名:小野島大【編】
  • 価格 ¥2,700(本体¥2,500)
  • 小学館(2018/12発売)
  • ポイント 25pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※本書は2006年11月発行の「フィッシュマンズ全書」を、印刷用データを元に固定レイアウト型電子書籍として復刻したものです。データの欠損等のため、若干見づらい箇所がございます。あらかじめご了承ください。

今初めて明かされる伝説のバンドの全貌。

伝説のロックバンドの全貌を捉えた初めての書。リアルタイムでの膨大なインタビューやCDレビュー、関係者の証言と書き下ろし論考、貴重な写真などを満載。

1988年に結成以後、「90年代の気分」を代表するバンドとしてカリスマ的人気を誇ったフィッシュマンズ。99年に中心人物の佐藤伸治が急逝して活動停止を余儀なくされたフィッシュマンズは、2005年にドラマーの茂木欣一を中心として奇跡的な復活を遂げ、幅広い世代のファンに愛されています。本書はフィッシュマンズのデビューから現在に至る膨大なインタビュー、CDレビュー、ライブレポートなどを精査し、時代順に配列。関係者のインタビューと書き下ろし論考を加えて、フィッシュマンズの全貌に迫ります。多数の貴重な写真、佐藤伸治直筆の文章や詩も掲載、ライブ・スケジュール、セットリストなどの資料も充実しています。

この作品の容量は、155MB(校正データ時の数値)です。

※【ご注意】お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。タブレット端末、PCで閲覧することを推奨します。