「すぐ決まる組織」のつくり方

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,836
  • Kinoppy

「すぐ決まる組織」のつくり方

  • 著者名:入江仁之
  • 価格 ¥1,512(本体¥1,400)
  • フォレスト出版(2018/11発売)
  • ポイント 14pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

■「想定外」の世界を生き抜くための戦略ツール
「OODAループ」の初めての入門書
米軍をはじめとする世界各国の軍隊、
そして、シリコンバレーのIT企業をはじめとする
世界の先端企業で採用されている世界最速の戦略ツール
「OODAループ」をビジネスの現場に導入・応用するための初めての入門書です。

日本型組織が陥りがちの12の症状を取り上げ、
解決策として、OODAループによる組織の成功原則を紹介します

■「OODAループ」を導入すれば、
意思決定のスピードと生産性が一気に上がる!
OODAループは、次のような問題を抱えている組織を
「すぐ決まる組織」「自ら考える組織」に変えます!

・経営幹部から末端の社員にいたるまで、他社の模倣や前例の踏襲しか頭にない
・計画作成、書類作成、決裁などに時間がかかって肝心の仕事に取り組めない
・完璧主義の気風があるため、どんな仕事をするにも非常に時間がかかる
・せっかく採用した優秀な若手社員が不公平な人事に嫌気がさして続々と辞めていく

もし、ご自分の会社がこのうちのどれか1つでも当てはまるようでしたら、
ぜひ本書をご一読ください。きっとOODAループが問題を解決してくれます。

経営者、個人事業主からマネージャー、チームリーダーまで、
組織の意思決定のスピードと生産性の向上を達成したい方にオススメです。


■本書の内容
はじめに ―想定外の世界をOODAループで乗り切る!

・第1章 想定外の事態に威力を発揮するOODAループ
【事例】自前主義の呪縛から抜け出し、生まれ変わった製造業R社
OODAループのルーツは『孫子の兵法』と『五輪書』
実は、PDCAを発明したのは日本人だった!?


・第2章 「世界観・VSA」を全員で共有することで、組織は大きく飛躍する!
【事例】VSAを共有したスタッフ主導の改革で、高かった離職率がほぼゼロに!
直観力を駆使して瞬時に決める!


・第3章 「自ら考える」モチベーションの高い組織を作る「人事制度:GDPR」
【危険!】「組織の殺し屋」はこんなヤツだ!?
組織を崩壊させるためのCIAスパイマニュアル
OODAループとVSAを実践する「自ら考える組織」


・第4章 組織の生産性を劇的に上げる付加価値ベンチマーキング「PMQIR」
【事例】PMQIRを導入して生産性を劇的に上げた大手機械メーカー
PMQIRの導入により、3カ月で20パーセント以上の生産性向上を実現


・第5章 日本型組織の12の症状、OODAループによる組織の成功原則
日本型組織が抱える問題は、すべてOODAループで解決する!
【日本型組織の症状その1】
競合他社の真似や、前例の踏襲ばかりに目がいっていませんか?
【成功原則その1】「みる:認知の原則」

【日本型組織の症状その2】
内向きの数値目標管理(KPI)を設定してPDCAを回すだけで結果を出そうとしていませんか?
顧客の心を動かすような仕事ができていますか?
【成功原則その2】「わかる:世界観の原則」

【日本型組織の症状その3】
完璧な仕事をすることを優先して、時間は二の次になっていませんか?
【成功原則その3】「俊敏:脱完璧の原則」