ジーンLINEコミックス<br> マイ ベイカー(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader

ジーンLINEコミックス
マイ ベイカー(1)

  • 著者名:らくだ【著者】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • KADOKAWA(2018/11発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784040652603

ファイル: /

内容説明

ベーカリーミミィの小岩店長はちっちゃいけどパワフル全開のパン屋さん☆
バイトの新人・寡黙な北くんは、何か秘密があるようで…?

「あしょんでよッ~うちの犬ログ~」のらくだがおくる、
うれしくてやわらかくてあったか~い、パン屋さんラブストーリー☆

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

シナモン

20
購入本。街のパン屋さんを舞台にしたほんわかラブ&お仕事コミック。パン屋さんの舞台裏がもっと感じられるかなと思ったら、店長と年下の男性新人バイト君とのほんわかラブストーリーがメインなのかな。でもまぁパン屋さんの裏事情みたいなのも面白かったし、次巻の展開に期待します。2018/12/15

まりもん

12
借りて読了。パン屋の良い面だけでなく、作る大変さとかも描かれていて良かった。2019/04/09

けいと

11
パン屋さんの裏方を見つつ、恋愛模様も見れて面白いやないかーい!!パン屋さん、、愛してやまないパン屋さん。製造いいな〜〜。すっっっごい大変だろうけど美味しいものを作るって素晴らしくてそれが仕事なの羨ましい。特にパン種つくる担当いいなぁ。わたしも力つけてパン屋さんなりたい。まぁ実際働いたら挫けるかも知れんが。2019/07/15

サルビア

7
女性店主がやっているパン屋はアルバイトが定着しない。朝が早く、重労働、勤務時間が長い、という理由からだ。ところがある青年がアルバイトに応募してきた。今度も続かないのか、と思っていたら今回は続きそうだ。だが、それには理由があった。 2019/09/21

池野恋太郎

4
パン屋と恋のお話。面白いと思います。 これを読んで近所のパン屋とかわりといい加減な仕事してるんだなと気付いた。 見た事ある絵だと思ったらコーギー漫画の作者さんだったのですね。2020/01/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13212089

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす