サンデーうぇぶりコミックス<br> おとこのこ妻(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader

サンデーうぇぶりコミックス
おとこのこ妻(2)

  • 著者名:クリスタルな洋介【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 小学館(2018/11発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091287076

ファイル: /

内容説明

ユキは男でオレの妻っす

男のコウとおとこのこのユキ、二人はごくごくフツーの仲良し夫婦。
同じくおとこのこのナナや
ユキが気になる女の子のもも子が加わり、二人の生活はますます楽しく賑やかに♪

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kenitirokikuti

4
表紙などカラーではピンク髪な雪緒くんだが、ピンク髪なので地毛はどうなのかという問いが迷子になってしまう。まぁ、瞳の塗りが青だったり茶だったりするので設定の範囲外なのかもしれない▲本作の登場人物で数少ないノーマルな木道くん、ロリ系女装男子人妻ユキちゃんから無防備な胸チラとか男同士の付き合いへの嫉妬とかを食らって性的に興奮させられる様が楽しい▲非・エロ漫画(BLも含む)による男乳首表現が眩しい。俺も子どもの頃は痩せっぽっちのチビだったなぁ2020/01/04

らなん

4
思わず笑ってしまう場面多々。可愛い女の子の姿での、男の人用トイレ姿はインパクト大?2018/12/16

長尾鷹弥

2
主人公、待たせてる間に付き合ってたんだなぁと。この漫画に出てくる男は女性似が多くて判断に困る。2019/06/22

KAZE@がんばれない

1
おとこのこ妻 第2巻、読了。レディースの概念が崩れる! キドの苦労が……もう大変。ちゃんと女の子のパティ杏堂こともも子かわいい。第29話の過去回が……つらい……心が……2019/01/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13187055

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。