文春文庫<br> ギブ・ミー・ア・チャンス

個数:1
紙書籍版価格 ¥759
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

文春文庫
ギブ・ミー・ア・チャンス

  • 著者名:荻原浩【著】
  • 価格 ¥754(本体¥686)
  • 文藝春秋(2018/10発売)
  • 体育の日記念!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~10/14)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「人生やりなおしたい!」と思ったことありませんか。
人生の転機を迎えた人々の悲喜こもごもを掬いあげる、笑いと涙の「再チャレンジ」短篇集。

尾行しても、すぐに気づかれてしまう残念な元相撲取りの探偵。
(「探偵には向かない職業」)

超人気連載マンガのアシスタントを務めながら、連載の終了におびえるマンガアシスタントの苦悩。
(「夜明けはスクリーントーンの彼方」)

テレビに出る夢をかなえたい……こどもの頃を夢に突き進む元柔道少女。
(「追いしれの国の女王様」)

CAからグリーン車のキャビンアテンダントに転職した女性の奮闘。
(「アテンションプリーズ・ミー」)

小柄ゆえ不人気ゆるキャラ「たけぴよ」の中の人に決まった若手公務員の話。
(「たけピヨサイドストーリー」)

営業のドサ回りをする売れない演歌歌手の本当の夢。
(「冬燕ひとり旅」)

夫の殺害方法を考えながらミステリー新人賞に応募し続ける妻。
(「リリーベル殺人事件」)

相方を失っても、コンビニのバイト中にツッコミ練習を続けるお笑い芸人。
(「ギブ・ミー・ア・チャンス」)

短篇8編に著者書き下ろしの「あと描き」も特別収録!