日本史で学ぶ経済学

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,728
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

日本史で学ぶ経済学

  • 著者名:横山和輝【著】
  • 価格 ¥1,728(本体¥1,600)
  • 東洋経済新報社(2018/09発売)
  • Kinoppy年末大感謝祭!電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~12/16)
  • ポイント 480pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

仮想通貨と鎌倉・室町時代に流通した中国銭が似ている?
織田信長はプラットフォームビジネスの先駆者?

一見無関係に見える過去の史実と現代の経済問題が、実は密接な関係にあり、
大いに学ぶべきことがあることは、珍しいことではない。
歴史は、考えるヒントの宝庫だ。
経済学の基本や最先端の経済問題を、過去の史実から学ぶことは、ためになるだけでなく、面白い。
気鋭の経済学者が織り成す、「ビジネスのヒント」と「教養」がいっきに身につく歴史経済絵巻、ここに誕生!

目次

はじめに──経済学のレンズで歴史を学ぶと、ビジネスのヒントが見えてくる
基礎編
第1章 貨幣の経済学
第2章 インセンティブの経済学
第3章 株式会社の経済学
応用編
第4章 銀行危機の経済学
第5章 取引コストの経済学
第6章 プラットフォームの経済学
第7章 教育の経済学
おわりに
経済学用語集(五十音順)