光文社古典新訳文庫<br> 怪談

個数:1
紙書籍版価格 ¥902
  • Kinoppy
  • Reader

光文社古典新訳文庫
怪談


ファイル: /

内容説明

「耳なし芳一の話」「雪女」「むじな」「ろくろ首」……。日本をこよなく愛したハーン(日本名、小泉八雲)が、古来の文献や伝承をもとに流麗な文章で創作した怪奇短篇集。日本の文化、伝統、習慣を世界に紹介し、いまや「日本文学の古典」として読み継がれるハーンの代表作。昆虫エッセイ「虫の研究」も収録。