FEEL COMICS<br> ララバイ・フォー・ガール【電子限定特典付】

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,012
  • Kinoppy
  • Reader

FEEL COMICS
ララバイ・フォー・ガール【電子限定特典付】

  • 著者名:松崎夏未
  • 価格 ¥880(本体¥800)
  • 祥伝社(2018/09発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784396767440

ファイル: /

内容説明

君に出会って私の人生は始まった。優等生とギャル。恋に似た、君への憧れ。大型新人、初・短編集!もがき、傷つけ合い、慈しみ合う、女たちの青春は美しい。
親や学校に反抗する同級生を冷めた目で見ていた優等生・かな。かなを変えたのは、ギャルのゆきなとの出逢い。「メイクも勉強も120%でやらないと気が済まない」というゆきなの考え方に触れ、いつのまにか夢見ることを諦めていた自分に気づいて――。表題作を含む全4編を収録した、著者渾身の極上ガールズ青春譜。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kenitirokikuti

8
著者は仙台の公立女子高出身で、HQ同人をやっていたことが、著者のSNSにて記録されている(「やってきた」と過去形である)。本書は女性誌FEEL YOUNG掲載作をまとめたもので、うち一作は著者のスクール百合もの創作同人の続編。…ちゅうても、共学化を巡ってプチ学生運動みたいなのが起こったのは仙台特有じゃなかろうか。過去回想にも折りたたみ式ケータイは登場せず、基本スマフォ。世代差を感じる▲「あのときのことを、謝りたかった」というお話が多い。短編だからってのもあるだろうけど。2019/07/07

めぐみ

4
ネットで冒頭を無料立ち読みして、これは外さないだろう!と購入。正解でした。女の子が女の子でいる時期は短い、その時期の輝きや苦しさが凝縮された短編集。「おにくやさんになる!」という娘さんがかわいかった。2018/10/21

lala

4
すっごくよかったのですが、いちばん心に突き刺さったのは無神経なヘテロ女子とその友達のレズビアンのお話のEVER GREEN UTOPIAです。とてもよくあるタイプの無神経さが描かれており、読んでて苦しかったけど、希望のある終わり方でいっそう苦しくなった。ほんとうに「色褪せない理想」の物語だった。わたしは基本が暗い人間なので結局のところ人間は他人のことが理解できず否応なく他人を傷つけてしまうと思うのですが、"それでも人は変わり歩み寄りと共に生きることができる"、というのは「色褪せない理想」に他ならないね。2018/08/14

もっち

3
すばらしい優等生+ギャルの表題作、「最強の自分」って言葉が好き 二人ともステキな大人になっての再会、最高です 「EVER GREEN UTOPIA」の宇津見とゆかりの関係もとてもよかった ゆかりが宇津見の話を真面目に聞いて、すごく考えて理解していくところが大好き2018/08/17

3
夏に読みたい短編集。 ぎゅっと奥が物悲しくなるような、あの頃の自分を、今現在の目線で見ているような…… 立ち止まりたくない、でも苦しくて泣きたくて……でも笑えないんだ。って時にあの頃の友達、今は音信不通になっている知人と無言を共有しているような読後感。 この作者さん、好きだな。これからもお追いかけよう2018/08/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13033070

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。