幻冬舎文庫<br> 孤高のメス 外科医当麻鉄彦 第5巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥616
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

幻冬舎文庫
孤高のメス 外科医当麻鉄彦 第5巻

  • 著者名:大鐘稔彦【著】
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • 幻冬舎(2018/08発売)
  • 桜開花宣言!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~3/24)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

卜部大造が急死した。すぐに後任の教授選が始まり実川も名乗りを上げる。折しも、実川のもとに脳死肝移植の依頼が飛び込んだ。成功すれば間違いなく教授の座を射止められるが、失敗すれば万事休すだ。一方、当麻の身辺も慌ただしくなる。翔子の父大川町長は肝硬変が進んで危篤に陥った。当麻は肝臓移植が救命し得る最後の手段だと告げるが…。