フラワーコミックス<br> クイーンズ・クオリティ(7)

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader

フラワーコミックス
クイーンズ・クオリティ(7)

  • 著者名:最富キョウスケ【著】
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 小学館(2018/08発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784098701384

ファイル: /

内容説明

玖太郎VS玖太郎 聖地編、最高潮へ

白虎の聖地に入った玖太郎と文。
ところが2人は離ればなれになってしまう。
玖太郎は自分と同じ姿をした強大な敵と対峙してた!
玖太郎の「本心」と名乗る存在の正体は?
そして、文は本物の玖太郎を見つけだせるのか?
ついに、全てが明らかになる「時」がきた!!
必見の7巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ako

8
タカヤから語られる十年前の「白虎門の大病」の真実。弥太郎が玖太朗にかけたという術も、文の先生が弥太郎だということも気になる。そして灯子が死んだのは弥太郎のせい?なにより弥太郎の考えが見えない。2018/10/02

punto

7
八巻を読もうと思ったら固有名詞がほとんど分からなくなっていたので戻って読みました。文や玖太郎がほんとにいい子。ちゃんと読まないとついて行きづらいところがあるので、また九巻でも読み返すのかも...。2019/02/26

run

7
ヒロインが強い本は大好き。でもふみちゃんは頑張りすぎ…。2018/09/10

まぁ

6
すごく気になる所で次回へ続いてしまいました。いよいよ過去の諸々が紐解かれるようでそこも気になるのですが、とりあえず2人は普通に夫婦じゃんねと感じるのでした。2019/01/22

ゆっこ

4
シリアスな中、棒タワシが良い味出してます。白猫のアシストもなくてはならないねぇ。癒やし担当だけではなく、案内人してくれる。 白虎門の大病の真相が次回で分かるのかな?そして、文は代償として、何をなくす?のかな2019/01/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12990964

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。