「第33回 日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会」大会プログラム

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

「第33回 日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会」大会プログラム


ファイル: /

内容説明

「第33回 日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会」は、日本の将来を担うユース年代選手のサッカー技術の向上と健全な心身の育成を図るとともに、クラブチームの普及と発展を目的とし、連盟第3種加盟登録チームの全てが参加できる大会として実施されます。本大会の公式大会プログラム。
参加チームは、北海道コンサドーレ旭川U-15、北海道コンサドーレ札幌U-15、ベガルタ仙台ジュニアユース、ブラウブリッツ秋田U-15、MIRUMAE・FC・U-15、横浜F・マリノスジュニアユース、S.T.FC、GRANDE FC、柏レイソルU-15、三菱養和SC巣鴨ジュニアユース、Forza‘02、鹿島アントラーズジュニアユース、東京ヴェルディジュニアユース、FC東京U-15深川、前橋FC、浦和レッドダイヤモンズジュニアユース、前橋ジュニアユース、FCトッカーノU-15、横浜F・マリノスジュニアユース追浜、東松山ペレーニアFCジュニアユース、ツエーゲン金沢U-15 、FC CEDAC、パテオFC金沢ジュニアユース、セブン能登ジュニアユース、ジュビロ磐田U-15、JFAアカデミー福島U-15、FC.フェルボール愛知、名古屋グランパスU-15、清水エスパルスジュニアユース、愛知FC U-15、セレッソ大阪U-15、ガンバ大阪門真ジュニアユース、ガンバ大阪ジュニアユース、ディアブロッサ高田FC U-15、MIOびわこ滋賀U-15 、宇治FCジュニアユース、千里丘FC、サンフレッチェ広島F.Cジュニアユース、FCバイエルンツネイシU-15、レノファ山口FC U-15、愛媛FC U-15、愛媛FC U-15 新居浜、アビスパ福岡U-15、サガン鳥栖U-15、サガン鳥栖U-15唐津、ギラヴァンツ北九州U-15、太陽スポーツクラブU-15、ソレッソ熊本の48チームです。