スケッチ感覚でパースが描ける本

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,095
  • Kinoppy

スケッチ感覚でパースが描ける本

  • 著者名:中山繁信【著】
  • 価格 ¥2,095(本体¥1,905)
  • 彰国社(2018/08発売)
  • ポイント 19pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

スケッチなら気軽に紙の上で手を動かせるのに、パースは遠近法という図法が複雑なため建築専攻の学生でも苦手意識がある人が少なくない。そこでこの本では「スケッチのように適当で」「コツをおさえた」パースの描き方を伝授する。コツとは、一言で言えば消点があることを意識して描くことで、これが飲み込めれば、気軽に描いたスケッチも立派なパースになってしまう。パースは苦手という人に最適な本。