新装版 陽炎日記

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader

新装版 陽炎日記

  • 著者名:木尾士目
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • 講談社(2018/07発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065119952

ファイル: /

内容説明

『げんしけん』の木尾士目の初期作品集が新装版となって登場。大学生の恋愛を描いた読み切り『陽炎日記』『陽炎日記2』、新人賞「アフタヌーン四季賞」にて四季賞を受賞したデビュー作『点の領域』を収録。さらにアフタヌーン本誌に掲載以来、今までどの単行本にも収録されていなかった幻の読み切り『クラカチットの街』(前編)を特別収録! 同時発売の『新装版 四年生』に後編も収録するので、ぜひ合わせてお楽しみください!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ソラ

10
初期の頃のげんしけんを思い出した。 2018/09/29

なつのおすすめあにめ

1
あれ?木尾士目って女性だとおもってたけど、内容がセックスばかりの男の妄想ってカンジだった。2018/08/09

approach_ys

0
自分が読んだのは新装版ではないが! 読書メーターの検索けっこうヒットしないな〜 げんしんけんの前の作品も絵柄と内容がマッチしてて味のある内向的な人向けの内容でいいよね!2021/07/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12919350

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。