ブルーバックス<br> 科学者はなぜ神を信じるのか コペルニクスからホーキングまで

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,080
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

ブルーバックス
科学者はなぜ神を信じるのか コペルニクスからホーキングまで

  • 著者名:三田一郎【著】
  • 価格 ¥1,080(本体¥1,000)
  • 特価 ¥756(本体¥700)
  • 講談社(2018/06発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

宇宙や物質の究極のなりたちを追究している物理学者が、なぜ万物の創造主としての「神」を信じられるのか? それは矛盾ではないのか? 物理学史に偉大な業績を残したコペルニクス、ガリレオ、ニュートン、アインシュタイン、ボーア、ディラック、ホーキングらが神をどう考えていたのかを手がかりに、科学者にとって神とはなにかを考える異色の一冊。しかし、この試みは「科学とは何か」という根源的な問いを考えることでもある。