兄者 義経の血霊 4

個数:1
  • Kinoppy

兄者 義経の血霊 4


ファイル: /

内容説明

狂おしい悔恨を胸に、義経、最期の時――

頼朝の策謀により追われる身となり、義経は待望の子を宿した静との別れを覚悟する。義経が静に託した、最後の願いとは――。そして時は過ぎ、5年後。モンゴルの属国ホラズムが反旗を翻したため、チンギス・ハーンは討伐へ向かう。しかしそこには、チンギス・ハーンの心に生涯刻まれることになる、悲痛な別れが待ち構えていた。

<原作者:西川右近>日本舞踊の大流派西川流の三世家元。「名古屋をどり」の主催のほか、アメリカ公演、モナコ公演を成功させる。現在は家元を長男へ継承し、名取約5000人の「総師(そうし)」として日本舞踊の発展に携わる。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数7件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす