集英社文庫<br> おいしい旅 錦市場の木の葉丼とは何か

個数:1
紙書籍版価格 ¥777
  • Kinoppy
  • Reader

集英社文庫
おいしい旅 錦市場の木の葉丼とは何か

  • 著者名:太田和彦【著】
  • 価格 ¥723(本体¥670)
  • 集英社(2018/06発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

旅先には名物だけでなく「おいしそうな店」がある――旅の達人・太田和彦が出合った全国各地の絶品をカラー写真とともに紹介。メニューは丼から中華洋食、魅惑の麺類、創意工夫の酒肴と幅広く、読んで写真を眺めれば、訪れたくなること間違いなし! 「サンデー毎日」誌上で人気を博した連載コラムから、京都・松本・浜松・神戸・盛岡・東京の厳選30品を収録。旅情とグルメが詰まったカラー文庫。

目次

京都(修学旅行生と親子丼
錦市場の木の葉丼とは何か
京都中華の名品、撈麺
きざみカレーそばには九条葱
決定、酸辣湯麺の王者)
松本(松本のソウルフード、塩いか
鹿肉タタキは七味も合う
こしあぶらは山菜の女王
わらび鍋は上品な野趣
古民家で蕎麦つるり
なじみの麻婆豆腐に舌しびれ)
浜松(鰻もとめて浜松へ
わいん用さしみ盛り
浜松の高笑いと、かます塩焼)
神戸(神戸、朝のアイスコーヒー
苦難の中華麺
縁結びのムール貝
民生支店のカレー
ジャズボーカルとハイボール
美女と夏吟醸と神戸餃子)
盛岡(盛岡、サンマの塩たたき
鱈の白子の、たちこそば
秋、錦繍の八寸)
東京(揚子江菜館の上海やきそば
銀座、天國の天丼
ニコライ堂からカキフライ
資生堂パーラーのオムライス
下北沢、焼油揚の食べ方
浪曲と、あられそば
教え子と春野菜若鶏黒酢炒め)
あとがき
本書に登場するおいしい店

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす