レジーナブックス<br> チート転生者は、双子の弟でした!

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

レジーナブックス
チート転生者は、双子の弟でした!

  • 著者名:風見くのえ【著】/縞【イラスト】
  • 価格 ¥1,265(本体¥1,150)
  • アルファポリス(2018/04発売)
  • ブラックフライデーの週末!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 330pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784434244551

ファイル: /

内容説明

両親を事故で亡くし、天涯孤独になったOLの千陽。悲しみに暮れる暇もなく、遺産目当ての親戚に命を狙われ、絶体絶命のピンチに直面した瞬間――なぜか突然、異世界にトリップしてしまった!? 千陽の危機を救い、異世界召喚したのは、天才魔法使いのアンリ。彼は、18年前に命を落とした千陽の双子の弟で、なんと異世界転生を果たしていたのだ。事情を知った千陽は、弟と異世界で暮らすことを決める。けれどチートな魔法使いの弟は、しばしば大暴走!? そのうえシスコン(&ヤンデレ)化も進んでいて、千陽は事あるごとにトラブルに巻き込まれ……?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

でんか

28
うーん、なほうかなあ。異世界トリップもの。ちかしい身寄りを無くし、財産目当てに殺されかけたところでトリップ。その先には、幼い頃に亡くなった弟の転生した姿があった。弟はチートな魔術師で、ヒロインを溺愛。そして王子様やら護衛やら、隣国の王子様やらがコロコロとヒロインに参っていく逆ハーものです。うーん、ヒロインが説教臭くて、しかも長い科白で語るので正直ちょっと苦手なタイプ。どうしてそんなにヒロインがモテモテなのか説得力なく。確かに弟がチートなんですが、見せ場っぽいところも少なく、設定倒れ?と思ってしまいました。2018/04/01

莉芳

10
正直面白くなかった。千陽がなぜそんなにモテるのか不思議で仕方ない。弟はいいとしてテオとサガモアの好感度最初っからMAXって…。まだエヴラールの方が好意を持つ過程が書かれていてすんなりと納得できた。また付き合っているわけでもないのに独占欲丸出しなテオが微妙だった。クリスティーナも可愛いけどライバルでないしヒロイン最上最愛ってお話でした。千陽、一々アンリの名前を「チーーアンリ」と言い間違えるのもストレスだった。弟の悪口を言う貴族に突っかかっていったのを見て馬鹿すぎると思ってから流し読みになってしまった。2018/06/04

ゆうな

6
レジーナブックス公式サイトでメルマガ登録すると,番外編ショートストーリーが読めることをさっき初めて知った。 でも,大して面白い話ではなかったので,まあ,お時間のある方はどうぞ,という感じ。2018/05/27

ほよこ

5
殺されかけたら5歳の時に死んで異世界転生してた双子の弟に召喚されイケメンに囲まれた話。うぅん、かゆいところに手が届かなかった…。溺愛属性のヤンデレシスコン弟って好みの集大成みたいなキャラなのにな。結局テーマが恋愛なのか家族愛なのか逆ハーなのか、チート弟の暴走なのか、召喚チートか、全部半端だからどこに着地するか読めなくて、最後までどういうテンションで読めばいいかわからなかった。敢えて転生前の名前を呼ぶ、とかじゃなく最後まで今の弟の名前を言い間違えるのも受け入れないみたいでちょっと引っかかった。2021/06/03

マチ

5
Kindle版。素晴らしき逆ハーの世界。貴族の養女になったのに働こうとするところとか、弟の悪口言われたくらいでキレてケンカ売るところとか、ヒロインがどうにもおバカに思えてしょうがなかった。なのにどんどんモテていくのが不思議。2018/04/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12789536

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。