コミックエッセイ<br> 離婚してもいいですか? 翔子の場合

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,080
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

コミックエッセイ
離婚してもいいですか? 翔子の場合

  • 著者名:野原広子【著者】
  • 価格 ¥1,080(本体¥1,000)
  • KADOKAWA / メディアファクトリー(2018/04発売)
  • 海の日記念!Kinoppy 電子書籍/電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~7/16)
  • ポイント 250pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

夫も子どももいるのにこんなに寂しい――。
“いつかこの人と離婚できますように”と願う、専業主婦・翔子の物語。
リアルなつぶやき、夫婦の姿に読者の深い共感が集まっています。

幼い頃から控えめなあまり、自分に自信を持てないでいる主婦、翔子。
いつのまにか、夫の顔色を伺いながら
生活するようになってしまった…。

離婚したいと思わない日は一日としてないけれど
貯金も仕事もない身で
2人の子どもを育てる自信はなく、
ぼんやりとした日々をすごすばかり。

そんなある日、現状を招いたのは
幼いころの自分に原因があるのがわかり、
少しずつ、前を向いて
歩き出せるようになるのだが…?

<初出>「レタスクラブ」2016年8月25日発売号~2018年1月25日発売号
     「レタスクラブ」特別付録 2018年2月25日発売号
     第36話「理由」、「それから5年」は描きおろしです。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす