できるAutoCAD パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全 2018/2017/2016/2015対応

個数:1
紙書籍版価格 ¥3,190
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

できるAutoCAD パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全 2018/2017/2016/2015対応

  • 著者名:矢野悦子/できるシリーズ編集部
  • 価格 ¥2,871(本体¥2,610)
  • インプレス(2018/03発売)
  • 寒さに負けるな!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~1/17)
  • ポイント 650pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

本書は、AutoCADを使いこなすためのテクニックをはじめ、AutoCADの操作や機能に関する疑問について詳しく解説しています。基礎知識と基本操作、AutoCADを活用するために欠かせない座標系や作図補助機能など、全13章でジャンル別にワザを掲載しているので、目的から知りたいワザをすぐに探せます。テーマごとの大項目のほか、目的や機能別の中項目、索引などから知りたいワザも探せ、関連ワザを参照すればCADや作図に関する関連知識も身に付きます。本文では、AutoCADの導入に不可欠なインストールやAutodeskアカウントの作成方法をはじめ、カーソルの大きさを変える方法やウィンドウの配色を変える方法など、画面写真をふんだんに利用して詳しく紹介しているので、初めてAutoCADを使う人でも迷うことがありません。オブジェクトの作図に利用するコマンドとオプション、必要となる作図補助機能も各ワザに掲載しているので、操作を進めながら確実にステップアップが可能です。AutoCADは数多くの機能が搭載されており、いろんな方法で操作ができますが、「バージョンを問わずに利用できる最短の方法」を図説入りで解説しているので、効率良く学べるようになっています。さらに、ワザで利用できる練習用ファイルを付属のCD-ROMに収録。特定の条件に合致するオブジェクトの選択や画層に関する機能など、ファイルを開いて紙面の操作をすぐに試せます。AutoCADを使っていて聞き慣れない用語があっても、巻末の用語集で意味を確認できるので安心です。本書を活用して、AutoCADの実務力をアップさせましょう。

目次

表紙
本書の前提
まえがき
本書の使い方
本書の読み方
目次
第1章 AutoCADの基礎知識
第2章 AutoCADの基本操作と作図の事前準備
第3章 さまざまな線や長方形の作図
第4章 円と円弧の作図
第5章 図形の選択
第6章 図形の削除や移動、複写
第7章 図形の変形と編集
第8章 画層の基礎と編集方法
第9章 文字の記入
第10章 寸法や引出線の記入
第11章 数値の計測と情報の取得
第12章 ブロック図形とダイナミックブロックの活用
第13章 属性定義とレイアウト、印刷
付録1 付属CD-ROMの構成
付録2 練習用ファイルとフリー素材のコピー方法
用語集
索引
本書を読み終えた方へ
読者アンケート
スタッフリスト
奥付