文春新書<br> 知的ヒントの見つけ方

個数:1
紙書籍版価格 ¥993
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

文春新書
知的ヒントの見つけ方

  • 著者名:立花隆
  • 価格 ¥950(本体¥880)
  • 文藝春秋(2018/02発売)
  • 梅雨空に負けるな!Kinoppy 電子書籍/電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~6/28)
  • ポイント 200pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

毎日の生活の中には知的好奇心を刺激する素材があふれている。

テロのニュースを聞き、その背後によこたわる歴史を考える。
自然災害の報をうけて、火山国、地震国という日本の宿命を改めて問い直す。
オリンピックをみながら、あの戦争を思い起こす。
横綱誕生のニュースから、トランプ大統領の今後を想像する。
バーの店主だった時代を回想し、いまのジャーナリズムに檄を飛ばす。
そして、みずからの病から、人間の生と死へ思いをはせる。

日々、接するニュースや、足を運んだ展覧会、取材であった科学者の言葉などから、思考の材料を取り出す。そんな「知の巨人」のあざやかな手腕が味わえるエッセイ集。

〈目次〉
第1章 生と死に学ぶ
第2章 歴史と語らう
第3章 科学を究める
第4章 戦争から考える
第5章 政治と対峙する

●特別講義●
・最先端技術と10年後の「日本」
・ノーベル賞興国論