実験医学<br> 再発見!MYCの多機能性 - グローバル転写因子として見直される古典的がん遺伝子

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,160
  • Kinoppy

実験医学
再発見!MYCの多機能性 - グローバル転写因子として見直される古典的がん遺伝子


ファイル: /

内容説明

がん遺伝子やiPS細胞誘導因子として知られるMYC.がんにおける働きのみならず,幹細胞維持や分化における働きなど多機能性をいかに制御しているのかが明らかに.転写制御機構から創薬標的の可能性までMYCの新しい姿をご紹介.