ハーレクイン<br> 欺かれた無垢な花嫁

個数:1
紙書籍版価格 ¥733
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン
欺かれた無垢な花嫁


ファイル: /

内容説明

この身に宿した愛しい命を祝福してもらえると信じて決めた結婚なのに。

キャシディは妊娠9カ月。子供嫌いな大企業の副社長ドノヴァンに、妊娠を打ち明けられず別れたきりだったが、その日、驚くことに彼が突然訪ねてきた。「結婚してくれ、キャシディ。ぼくたちの赤ん坊の父親になりたい」ああ、わたしだって本当はあなたが恋しくてたまらなかったのよ!でも……義務感からのプロポーズなら受けるわけにはいかないわ。「離れていた間に、きみの大切さが身に染みてわかったんだ」誠実なドノヴァンの言葉に、キャシディも心を開き、彼の変化をいぶかりつつも求婚を受け入れる――まさかそれが、彼がCEOに就任するための便宜結婚とはつゆ知らず。

■USAトゥデイのベストセラー作家、キャサリン・ガーベラの作品です。CEOになるには妻と子供が必要と知って、元恋人を訪ねた野心家のヒーロー。彼女が自分の子を宿しているとわかるや、これ幸いと事情を伏せたまま、結婚を承諾させたのですが……。