徳間文庫<br> 裸の冬(電子復刻版)

個数:1
紙書籍版価格 ¥565
  • Kinoppy
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

徳間文庫
裸の冬(電子復刻版)

  • 著者名:西村寿行【著】
  • 価格 ¥594(本体¥550)
  • 特価 ¥415(本体¥385)
  • 徳間書店(2018/01発売)
  • 早春のKinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~2/28)
  • ポイント 75pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

白骨紅、奇妙な姓をもつ警視庁刑事拝郷樺介の妻が、全裸のまま自宅から何者かに拉致された。『無月夜抄』にわずかに記された幻の錦繍織りに関係があるという。紀元前、シルクロードを東へ逃げた一族があった。幻の古代染色錦繍織りを伝える紅の遥かな祖先だといわれる。そして、紅は性交の絶頂時のみ、右掌に血の葉脈紋様が浮かぶ。拝郷は妻の行方と謎を追って欧州へ飛ぶ。鮮烈ハードロマン。