徳間文庫<br> 牙城を撃て(下)(電子復刻版)

個数:1
紙書籍版価格 ¥608
  • Kinoppy
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

徳間文庫
牙城を撃て(下)(電子復刻版)

  • 著者名:西村寿行【著】
  • 価格 ¥594(本体¥550)
  • 特価 ¥415(本体¥385)
  • 徳間書店(2018/01発売)
  • 早春のKinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~2/28)
  • ポイント 75pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

秋武と張に捕らえられ、未だ警察にその存在を知られていない、南アルプス山中の麻薬栽培農場で奴隷として死にも勝る屈辱を受けたうえ、殺人まで犯した三影にとって、官憲の力に頼らず、己の力だけで報復することのみが生き続ける理由となった。一方、秋武と張の間にも亀裂が生じつつあった。秋武は張の国外脱出を援助する交換条件として、張の支配する麻薬密輸密売の権利を手に入れようと計画しはじめたのだ。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす