朝日新書<br> おひとりさまvs.ひとりの哲学

個数:1
紙書籍版価格 ¥836
  • Kinoppy
  • Reader

朝日新書
おひとりさまvs.ひとりの哲学


ファイル: /

内容説明

「おひとりさま」シリーズの社会学者・上野千鶴子さんと『「ひとり」の哲学』(新潮選書)が評判の宗教学者・山折哲雄さんが、老いの果ての死をじっくり語り合う。さまざまな最期の迎え方の中から何を、どう選ぶのか。男の哲学的理想と女の社会学的現実がぶつかりあう。