売れすぎて中毒になる 営業の心理学

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • Kinoppy
  • Reader

売れすぎて中毒になる 営業の心理学

  • 著者名:神岡真司
  • 価格 ¥1,540(本体¥1,400)
  • すばる舎(2018/01発売)
  • ポイント 14pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784799106600

ファイル: /

内容説明

職場・プライベートで相手の行動・感情を意のままに動かす心理学!

★上司やお客様の言いなりになって損をする、こんな人に読んでほしい!
◎テレアポでガチャ切りされる
◎飛び込みをしても、無愛想に追い返される
◎雑談が苦手で、会話が続かない
◎細かな注文ばかりしてくるお客様に時間をとられてしまう
◎どう考えても達成できないノルマを与えられた
◎脈アリか脈ナシか、判別できない
◎他社製品より自社製品のほうがいいのに説得できない
◎あとちょっとのところで、いつもクロージングがうまくいかない
◎お客様を紹介してもらって、楽に成績をアップしたい

★あなたは知らないうちに“営業のワナ”にはめられているかもしれない
□コストが高いと指摘すると、「だから質がいいんですよ」と言われて思わず納得した
□買う気がないのに2択で聞かれると、ついどちらがいいかを答えてしまう
□お客様の声や口コミが良かったので、無条件に商品を信頼してしまった
□150万円の宝飾品の隣に8万円の鍋が置いてあり、かなり安く感じた
□営業マンが自分と同じ出身地だと聞き、親近感がわいて、つい買ってあげた
□仲良くなった営業マンに、「知り合いを紹介してほしい」と言われて断りづらい

目次

第1章 心理学で最高の営業実績を出す
第2章 お客様との心理的距離を急速に縮める
第3章 お客様の心をワシ掴みにする「商談」の極意
第4章 お客様をトリコにして決断を導く
第5章 お客様があなたにズブズブはまる珠玉のフレーズ