TOブックスラノベ<br> VRMMOでサモナー始めました

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,425
  • Kinoppy
  • Reader

TOブックスラノベ
VRMMOでサモナー始めました

  • ISBN:9784864726580

ファイル: /

内容説明

「小説家になろう」で2.000万PV達成!
ネットゲームでもふもふしまくるファンタジー!


【あらすじ】

友人に誘われて、大人気ネットゲーム「FWO(ファンタジー・ワールド・オンライン)」で遊ぶことにした少年ユウ。彼は職業を決める際にうっかり地雷職と言われるサモナーを選んでしまう。だが、生来可愛いものが大好きな彼はそんなこと気にせず、ウサギやフクロウなど可愛い獣を続々召喚! 心底もふもふ成分を堪能したり、かわいい装備を集めたりして、自分なりの楽しみ方を究めていく。

著者について
●著:テトメト
1995年生まれのお兄さんです。おっさんじゃないよ?ほんとだよ?まさか思いつきの見切り発車で書いた小説が本になって本屋に並ぶ事になるなんてね。人生何が起こるか分からない物だよ。何が起こるか分からないそれが野球ってね。はっ!つまり野球は人生?
まぁ、テトメトは野球好きじゃないけどね。趣味が読書とゲームと執筆の超インドア人間が野球なんてするわけないんですよ(偏見)。
それではまた2巻で会いましょう!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nob

11
Web版未読。新作VRMMOのファンタジーワールドオンラインを始めたユウが、不遇職サモナー(召喚士のこと)になってゲームを楽しむ話。最近よくあるVRMMOモノのテンプレ。この巻はチュートリアルみたいな内容で、次巻の闘技大会で面白くなるのかな…? 合計で全体の1割くらいがステータスを羅列しているだけなのが気になった。2020/01/31

しまふくろう

5
表紙が可愛くて購入。絵は可愛くて大変良かった。 物語は良くも悪くもこの手のジャンルの王道的なものだったけれど、召喚獣が個性的で面白かった。2018/07/24

へるぷまん

3
★★★★★ 主人公の祐が話題のVRMMO『FWO』でサモナーを選んで始め、召喚獣と共に成長していく巻。1巻では兎、梟、山羊が仲間に。話自体は楽しめたが、ステータス表記は余白が多く、もう少し何とかならなかったものかと。2018/08/25

3
アンリミにあったのでなんとなく。あくまで現実のVRMMOをサモナーとしてプレイする主人公。 ウサギやフクロウなど可愛い系のモンスターを召喚していく。 なんやかんやでクラスチェンジ制度もあり、レアクラみたいな感じも受ける。 万人に受け入れられてるのかどうかは知らないが、レベルアップの度に1ページ全て埋め尽くすようなステータスとレベルアップ表記が行われるのは正直あまり好きにはなれない。 web版なら然程気にならない範囲だと思うが書籍版ならもう少し考慮しても良いのではないか、と思う。2018/08/14

九羽

2
イラストは割と良い方だが、内容は・・・・・・。 「出遅れテイマー」や「防振り」の劣化版。 そして主人公だが、男という前提で見ると、見てる(読んでる)こっちが恥ずかしいレベル。しかもオンラインで実名でリア友とプレイ? 正気を疑ってしまう・・・  評価 42019/02/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12438956

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。