集英社文庫<br> 内通と破滅と僕の恋人 珈琲店ブラックスノウのサイバー事件簿

個数:1
紙書籍版価格 ¥682
  • Kinoppy
  • Reader

集英社文庫
内通と破滅と僕の恋人 珈琲店ブラックスノウのサイバー事件簿

  • 著者名:一田和樹【著】
  • 価格 ¥638(本体¥580)
  • 集英社(2018/01発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

大学生の凪は、同級生の不思議な美少女・霧香と付き合い始めたばかり。ある日ふたりは路地裏の珈琲店ブラックスノウを訪れる。店のマスターは、実はサイバーセキュリティに精通した人物だった。店を手伝うことになった凪は霧香とともに様々なサイバー犯罪に触れてゆく。一方、マスターを恨む美青年・凌が大規模な犯罪を企てていて……。過去の小さな因縁が世界を揺るがすサイバーサスペンス。

目次

プロローグ 古い珈琲店にはミステリがよく似合う
第一章 初夏 監視アプリ
第二章 晩夏 けもの道
第三章 秋 奇妙な面接者
第四章 冬 迷い道
第五章 晩冬 金融情報サービスの罠
第六章 晩冬 エストニア、東京
第七章 早春 ラスト・リゾート
あとがき