講談社の創作絵本<br> アントンせんせい あかちゃんです

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader

講談社の創作絵本
アントンせんせい あかちゃんです

  • 著者名:西村敏雄【作】
  • 価格 ¥1,155(本体¥1,050)
  • 講談社(2017/12発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784061333284

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

アントンせんせいの病院は、たくさんのどうぶつたちがやってきて大忙し。そんななか、ブタのブータさんとブーコさんの夫婦が病院にやってきました。アントンせんせいがしんさつをすると、なんと、ブーコさんのお腹の中にはあかちゃんが! アントンせんせいが「おめでたですよ」と告げると、様子をみていたタヌキのぼうやも一緒に喜びます。さっそく、ブータさんとブーコさんは、あたらしいあかちゃんを迎える準備をします。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

♪みどりpiyopiyo♪

48
ここは アントンせんせいの どうぶつびょういんです。まいにち いろいろな どうぶつたちが やって きます… ■アントン先生3冊目。おやおや? ブタのブータさんとブーコさんの夫婦が病院にやってきましたよ? ■ 西村敏雄さんのお話は、飄々と 訥々とした中にも ほっこりとした楽しさがあって、ちょっととぼけた絵も味があって大好きです。■最後の もうひとひねりで、もうひと笑い ✩⡱ あはははは!やっぱりそうか♪ 赤ちゃん 元気に育ってね (◍′◡‵◍)♡ (2017年)2020/01/09

たまきら

19
ブーコさんのムチムチっぷりに大笑いしつつ読みました。最後の最後まで微笑ましく、街の人たちも幸せそうでおたまさん大喜びでした。2018/03/22

anne@灯れ松明の火

19
シリーズ3。おはなしライブ用に、隣町の遠い方で。アントン先生の子どもの話かと思ったが、そんなわけはなかった(笑) 獣医のアントン先生だものね。ブタさん夫婦のおめでた話。ほかの動物さんも優しく助けてくれて、ほのぼの。子どもたちは、「自分も、こんなふうに待ち望まれ、喜ばれたんだな」と思えるだろう。西村敏雄さん、大好き♪2018/02/05

メープル

16
西村さんの絵やっぱり好きだなぁ。アントンせんせいの病院にきたブタのブータとブーコ。ブーコさんのおなかにはあかちゃんが。みんなが、あかちゃんのたんじょうをとても楽しみにしてる様子に癒されました。娘は7匹も産まれた赤ちゃんにビックリしてました(*^^*)2022/04/12

わむう

16
アントン先生の診療所にやってきたのはブータさんとブーコさん。診察をしてみると、おめでたでした。優しく体をいたわってくれるタヌキの坊ややワニさん、ヤギさんからの差し入れに心が温かくなるブタさん夫婦。ある日、産気づいたブーコさんを皆でアントン先生のところへ運びます。無事に生まれてきた7匹の子ブタを見て、心から祝福する皆でした。2019/12/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12229875

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。